サプリメント

【脂肪の運び屋】カルニチンが脂肪を燃焼させてくれる

【脂肪の運び屋】カルニチンが脂肪を燃焼させてくれる

ぺっぺ
ぺっぺ
最近丸くなってきたからダイエットしたいんだよね。
何かいいサプリメント無いの?

今回はこのような方にL-カルニチンを紹介していきたいと思います

☑ 記事の内容

  • カルニチンがダイエットを助ける理由
  • カルニチンは毎日飲もう
  • おすすめカルニチンサプリメント

カルニチンは
「お腹のお肉が落ちなくなってきた」
「普段運動をしているけれどなかなか効果が出てくれない」
という方におすすめのサプリメントです

カルニチンを摂ることでより脂肪が燃焼されダイエットが進みます

カルニチンとは

L-カルニチンとは、必須アミノ酸のリジンとメチオニンから作られた脂質をエネルギーとして使ってくれる物質なのでダイエットをする時には補助をしてくれる成分です

カルニチンは20歳をピークとして徐々に体内の量が減り痩せにくくなるので外からの摂取が有効です

カルニチンは特に羊や牛の赤身肉に多く含まれている成分でアミノ酸なのでたくさんとっても副作用の心配はありません

ポイント

脂肪酸がミトコンドリアに運ばれ取り込まれることで脂肪が燃焼します
カルニチンが運ぶのを助けるので、ダイエットにカルニチンは必須と言えます

また、中性脂肪を脂肪酸の形にしてくれるCLAも一緒に摂取することでよりダイエットの効果が期待できます

カルニチンの効果

  • 脂肪燃焼効果
  • 運動パフォーマンスが上がる
  • 免疫力向上
  • メタボリックの予防改善
  • 疲労回復
  • 不妊の改善
  • 認知症の進行を抑える
  • 頭がよくなるかも?(脳機能の上昇が確認)

ダイエット中は疲れやすくなったり、風邪をひきやすくなったりしますがカルニチンを飲むことで解消できます

もちろんカルニチンは飲んだら痩せる薬ではないので必ず適度な運動と食事に気を使いましょう

摂取タイミングと摂取量

摂取タイミングと摂取量
カルニチンはできるだけ毎日飲んだ方が脂肪燃焼の効果が出るのですが、運動をする際は30分前に摂取することで運動中により脂肪を使えるように助けてくれます

摂取量の上限は1日当たり1000mgと厚生労働省によって決められています

スポンサーリンク

おすすめのカルニチン

「摂取量の上限はいきなり怖い...」という方は


この2つがカルニチンの含有量が750mgになっていて1番始めやすくなっています

それぞれ1日4,5粒と摂取しなくてはいけない点が少しめんどくさいですね

口コミはこんな感じ

デメリット
「味と匂いがキツイです」
「ダイエットの補助にと購入しましたが、お腹を下しました。」
→他にも効果が出なかったという口コミがあったので効果は人によりそうです
メリット
「まったく汗が出ない体質でしたが飲むようになってからTシャツが絞れそうなぐらいの汗。体重も3kg落ちました」
「この手のダイエットサプリは、効果を実感できない事が多かったですが、初めて変化を感じた商品です」
→デメリットに比べて痩せた・汗がすごいといったような口コミが多かったです

※DHA、ディアナチュラともに只今セール中!(終了日未定)

「いきなり最大摂取量摂っちゃおう!」という方はこちら
他のカルニチンが1000mg配合されているものの中で1番安いです。1粒だけでいいので楽でいいですね

口コミはこんな感じ

デメリット
「思ったより粒が大きかったです。さらに噛み砕こうにも粒が分厚いので大変でした」
「形状が少し飲みくだしにくく、また大きいのでたまに喉に引っかかる。」
飲みにくいというメリットが多めでした

メリット
「約3ヶ月近く愛飲してますが、徐々に変化が現れ、体脂肪が1桁の数字になって来ました。側からも絞れて来たねって言われ出しました。」
「一粒が大きいため少し飲みにくいが,カルニチンの含有量は多くコスパは良いと思う」
→こちらも同様に痩せた・汗がすごく出る!といった口コミが多かったです

カルニチンまとめ

カルニチンまとめ

☑記事のまとめ

  • カルニチンは脂肪を運んで痩せやすくしてくれる
  • 年を重ねるごとにカルニチンの量が減るので外から摂る必要がある
  • 毎日摂取が基本で運動する日は30分前に飲む

今回の記事がダイエットをする人の参考になれば幸いです!

カルニチンはCLAというサプリメントと一緒に摂ることでより効果が期待できます

-サプリメント

Copyright© 効率的な人生、目指してみよう。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.